物理学者って何するの?

僕は理論物理学者ですが、多くの人にこの職業を伝えると、「物理学者って何するの?」と聞かれます。至極もっともな疑問です。

あれこれ試行錯誤をして、答えようとするのですが、なかなかうまく答えるのは難しいんです。あまり専門的な話をしても興味は持ってもらえませんし、あまりに大雑把な説明をしてもなぜその仕事が重要なのかが分かってもらえない。多くの場合、僕の話を聞いてくださる方は、僕が興奮して話している様子を見て、さぞかし面白いんだろうな、と思ってくれる。内容は実はどうでもよかったりするんですね笑

TED Talkという、ある分野の専門家が短い時間で自分の成し遂げてきたことを説明する形式の講演が最近流行っております。これにちなんで、物理学者の仕事というものを10秒、1分、5分で表現しようと試みてみました。よろしければ短い文章ですので、目を通して頂き、何がよかったか、だめだったか、というのを教えて頂けると嬉しいです。

1分バージョン:「毎日興奮したくないですか?

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>